今日は東京ドームのライブへ。ずっと立ちっぱなしで疲れちゃったし、電車もすごく混んでそうだからちょっと休んでから帰ろう。そうだ!こないだスマホニュースで知ってアプリを登録しておいた『相乗りタクシー』使ってみようかな。

まずは相乗りタクシーアプリで乗車地と目的地を入力。予想運賃とタクシーの到着予定時間が表示されるので、料金とスーツケースの有無や有料道路の利用可否などの条件を指定して申込み!

相乗りタクシー

フムフム。1時間以内にアプリが同乗者を探してくれるのね。クレープでも食べながらのんびり待とう!
あっ、「ニックネーム」と「プロフィール写真」がきた!相乗りに同意すれば、アプリ上で通知される車両番号のタクシーが順番にお迎えにきてくれるんだ。
相乗りできるのは1人だけで、助手席と後部座席に分かれて乗るから、気を使わなくていいね。乗車距離に応じて振り分けられた料金が事前に分かるし、アプリで登録したクレジットカードで自動決済が行われるので「う〜ん、いくら渡せばいいんだろう。。」なんてドキドキしなくて大丈夫!

相乗りタクシー

初めての『相乗りタクシー』はいろいろ不安だったけど、同じ方向へ向かう人がうまく見つかってよかった〜。タクシー代もちょっとオトクになったし!
タクシーってルールに縛られたカタブツな乗り物っていうイメージだったけど、ニャルホドこんな使い方もできるんだ。これからどんなサービスが出てくるか楽しみ!

■東京都心部積雪に伴う、日本交通による相乗りタクシーサービス開始延期のお知らせ
2018年1月22日(月)より、国土交通省の「相乗りタクシー実証実験」が予定通り開始されましたが、このたびの東京都心部での大規模な積雪予報を受け、サービス提供時におけるお客様への安全性を配慮し、日本交通は22日(月)・23日(火)の2日間は相乗りタクシーの運行を見合わせることとなりました。現在公開されている「相乗りタクシー」アプリ上からも、相乗りのご注文をお受けできないようになっております。
「相乗りタクシー」サービスの提供開始予定日時は下記の通りです。
・2018年1月24日(水)9時00分
なお、「相乗りタクシー」アプリのダウンロード・会員登録は現在も受け付けております。
お待ちいただいている皆様にはご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

■『相乗りタクシー』について詳しくはこちら→https://ainori.japantaxi.jp/
※『相乗りタクシー』は期間限定サービスです。1月22日(月)〜3月11日(日)まで国土交通省が実施するの実証実験にJapanTaxiと日本交通も参加します。
※事前に相乗りタクシーアプリをダウンロードし、クレジットカード情報の登録が必要です。
※『相乗りタクシー』はiOSのみ対象のサービスです。先行予約はiOS 11.2以降の端末で行うことができます。
サービス対象エリア:東京23区、武蔵野市、三鷹市。
※安全な相乗りを実現するため、会員登録時にSMSによる電話番号の確認を導入しています。
※先着100名様に「全国タクシー」アプリで使える500円クーポン(アプリ運営会社のJapanTaxiより発行)がもらえる事前登録キャンペーン実施中!