にゃっほん!
医療の届かないところに医療を届け、緊急度や必要度に応じてマスクや防護服などの物資を病院や介護士施設に寄付するプロジェクト「ジャパンハート ソーシャルネットワーク」

特定非営利活動法人ジャパンハートが、新型コロナウイルス感染拡大による医療崩壊を防ぐために2020年4月28日に設立したこのプロジェクトに、日本交通も参画しました。

日々、医療機関、医療従事者の方々をはじめ、多くの方々が感染拡大防止や社会安定のために尽力されています。

タクシーへも事業継続要請が出され、緊急事態宣言下での移動手段として走り続けています。
事態が一日も早く収束し、誰もが安心できる社会の実現につながることを願っています。

詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.japanheart.org/topics/press-release/200501.html