娘の自由研究のテーマがなかなか決まらず、ちょっとお悩み中の盛りあげ隊メンバー・やまん。
そんなある日、ママ友のSNSで見つけた投稿に目が釘づけ!
「社会科見学ツアー」という夏休み限定の特別企画があるらしい。
親子での参加はもちろん、10歳以上なら子どもたちだけで参加できるとか。

タクシーは密を避けて移動できるし、特別な気分を楽しみながら夏休みの思い出も作れそう!

早速、日本交通のEDS(エキスパート・ドライバー・サービス)に問い合わせて、社会科見学ツアーに申し込みました。

ー 10歳以上、3人までなら子どもだけでOK!アレンジできるコースで一日を満喫!

「社会科見学ツアー」は、都内の名所や話題のスポットを案内してくれる日本交通のサービス。数ある観光スポットから、予算や発着地、興味のあることなど自分たちの希望に合わせたコースを作ってくれるとか。

10歳以上の場合、3人までなら子どもだけで参加できるということで、子どもたちのリクエストを聞きながら日本交通のEDSにコースの相談を。その結果、大河ドラマや新一万円札で話題の渋沢栄一ゆかりの地をめぐるコースに決定。資本主義の父ともいわれる渋沢栄一に縁の深い東京駅や日本銀行、飛鳥山公園などを3時間でまわることになりました。

タクシーだから自分たちのペースで進めるし、子どもたちも密を気にせず冒険気分を楽しめそう。やまんはこの時間、パパとゆっくり映画を観ることに。親子それぞれ待ちに待っていた当日は、天気も良くて最高の気分。娘は友だちと元気に出発しました!

ー 約1万人から選ばれた乗務員のガイドでより楽しく、興味を深堀り!

子どもたちが参加した「社会科見学ツアー」。乗務員が名所ごとにおすすめの場所へ案内してくれるから、発見が多いし、何より効率的。娘もベストショットがたくさん撮れたみたい。

ツアー中、子どもたちをより楽しませてくれたのは、乗務員のわかりやすいガイド。「社会科見学ツアー」を担当するのは、観光ガイドの資格をもって、社内基準をクリアした精鋭乗務員。

豆知識のほかにも、クイズを交えながら渋沢栄一や建物の歴史について教えてくれるガイドは、わかりやすくて、子どもたちからどんどん質問が飛び出すように。「歴史っておもしろい!」なんて盛り上がる子どもたち、メモも取る表情も真剣です。

コースの途中では、SNSで話題の和菓子屋さんの前を通りかかり、娘が思わず「あっ!」。「この前、ママと来た!また食べたいな」という娘のつぶやきを聞き逃さなかった乗務員が快く寄ってくれました。「ママとパパのお土産を買って行こう!」と娘もおおはしゃぎ。行きたいところがあれば立ち寄ってくれるのも「社会科見学ツアー」ならでは。乗務員が子どもたちに優しく語りかけてくれることもあって、子どもたちはもっとツアーを楽しめたようです。

ー 感染対策を徹底した車内で安心して移動!

あっという間に時間が過ぎて、ツアーも終了。最後は、子どもたち3人それぞれの自宅まで移動してもらいました。ドアtoドアでプライベート空間を守られながら目的地に向かえるから、人の混雑の心配もありません。

タクシーは1分ごとに社内の空気が入れ替わる高い換気性能にも優れているそう。乗務員もマスク着用、手洗い・うがいの徹底、検温、車内除菌清掃など感染防止の対策を徹底しているそうで、子どもたちは安心してツアーを楽しむことができました。

社内の細かいウイルスもカットする「高効率空気清浄機」や、社内の空気を見える化した「空気清浄度モニター」、透明度が高くて乗務員とのやりとりも安心な「新型飛沫感染シールド」を装備した「ニューノーマルタクシー」も日本交通はいち早くスタートしたそう。その話を乗務員から聞いたやまんは、娘と「今度はパパとママと3人で乗ろうね」とにっこり。

パパとの時間を満喫したやまんは、「パパとふたりで映画なんて何年ぶりかしら。楽しかったし、効率的に時間が使えてお得な気分」と余韻に浸ります。娘も「東京のいろいろな景色を見ながら自由研究ができて、楽しかった!たくさん勉強できて、物知りになった気分!」と、早速メモを片手に資料づくりに取り掛かりました。

自分仕様にアレンジも楽しめるタクシーのツアー、自由研究に、夏休みの思い出づくりに、いかがですか?

詳しくはこちら